DIARY

【東京ヴィーガンレポ_VOL.2】表参道駅・レストラン『8tablish(エイタブリッシュ)』でのんびり週末ヴィーガンランチ

東京にあるヴィーガン・ベジタリアングルメを紹介していくこの企画。

今回レポートするのは、表参道から徒歩5分にある人気ヴィーガンレストラン『8tablish(エイタブリッシュ)』

「無意識のうちに健康で幸せになれる場所」として、本格的なヴィーガンの食事が楽しめると人気のお店です。

アクセス・店舗情報


8tablish(エイタブリッシュ)
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5丁目10−17
電話番号:03-6805-0597
営業時間:ランチ/11:30-14:30L.O.ティータイム/15:00~17:00ディナー/18:00-21:00L.O.日曜日/11:30-17:00 L.O.(※公式インスタグラムより引用)
instagram:インスタグラムへアクセスする
※最新の営業時間や店舗情報はインスタグラムをご覧ください。

8tablish_sign
東京メトロ・表参道駅から徒歩約5分。
骨董通りと青山学院大学の間にある道にお店はあります。(少しわかりにくいです)

8tablish_sign
階段を上がって2階、お店の名前が入った看板が目印です。

8tablish_design
扉を開けると、天井高く開放的な空間が広がります。
強すぎない照明と窓から入る柔らかい光がとっても心地いい。

やっぱり人気店!予約がおすすめ

お店に到着したのは12:00丁度。(この日は祝日でした)
店内は満席!予約のお客さんが多いそうです。

8tablish_menu
メニューを見ながら待つこと10分、テーブル席に案内していただきました。

  • 予約をする
  • 開店時間・なるべく早くにお店へ向かう

このどちらかをオススメします!

悩めるランチセットは『サンドイッチ』or『日替わりスペシャル』

ランチセットは2種類。

  • サンドイッチセット(スープ・サラダ付き)
  • 日替わりスペシャルセット(スープ・サラダ付き)

から選べます。

日替わりランチの内容は、席に着くと店員さんが丁寧に説明してくれます◎
(来店日のメニューは”丸大豆テンペのカツレツ”でした)

さっそく実食!サックサクのカツレツを堪能

オーダーしたのは『日替わりスペシャルセット』。
メイン+サラダ+スープのボリュームたっぷりのランチセットです。

サラダ写真
カリフラワーのスープ写真
↑サラダ・カリフラワーのスープ

ビタミンCが豊富なカリフラワーのスープは、クリーミーかつあっさり。
しっかり漉されているからか、なめらかで飲みやすい!

丸大豆テンペのカツレツ写真
↑丸大豆テンペのカツレツ with 三種のきのことトマトクリームソース

サクサクッっといい音が鳴るカツレツ
大豆のコクとうまみがぎゅっっと詰まっていて美味しい。

クリームソースとの相性も抜群で、ご飯を食べる手が止まりません。(笑)

結構ボリューミーなので、デザートは食べられず…。
またティータイムに訪問しようと思います。

“食べるだけ”じゃない!エシカルギフトも手に入るレストラン

グッズ1
グッズ2
グッズ3
お店に入ってすぐにはヴィーガンクッキーやハーブティー、レシピ本などの商品も販売。
ちょっとしたギフトにも最適です。

レストランを利用しない方でも購入できるので、ヴィーガン商品を購入したい方におすすめ。

まとめ

学芸大学にあるスーパー『FOOD&COMPANY』で”8tablish”を知ってからずっと行きたいと思っていました。
開放的な空間で食べる、絶品ヴィーガンランチは日替わりなので毎日通いたいくらい…。
にこにこ笑顔の店員さんの接客がとても優しくて気持ちのいい週末ランチを過ごすことができました。
みなさんもぜひ訪れてみてくださいね。

ABOUT ME
Narumi
1994年生まれ。イラストレーターとして活動を始め、大学時代1年間NYへ留学。アートや環境問題への興味を抱き、「美しく、自然と暮らす」を掲げライターとして当サイトを立ち上げる。現在WEBデザインと漢方学を勉強中。25歳。